Popular Tags:

タロット占いの結果にドッキリ。胸が痛いです…((+_+))

2018年7月17日 at 9:22 PM

先日、とある占いサイトで占いをしてもらいました~!占ってもらった内容は「いつ結婚できるか…」。

実は私、けっこういい年齢なのですが、悲しいことに相手がいません。好きな男性もいません。何と言っても、職場が女性ばかりで出会いがない…(T_T)周りが独身なら、コンパの話しも出るかもしれないけど、なんといってもうちの職場、ほとんどが既婚者なのです…。

職場の女性達が「うちの旦那は○○で…」と旦那の悪口なんかで盛り上がっている時は、なんと肩身が狭いことか…。内心「結婚してるだけ、いいじゃないの!」と思いながら、そそくさとその場を去るようにしてる。じゃないと、結局「結婚なんてしなくていいわよぉ~」と最終的に私に言ってくる。当の私は、今すぐにでも結婚したい気分なのに…。

と、話しは戻って、先日の占いのことなんだけど、占い師さんに「私、いつ結婚できますか」って聞いたら、「まずはあなたの過去のトラウマを癒しなさい。そうすれば出会いがやってきますよ」とのこと。私的に「あと何年後」みたいな答えを求めてたから、ちょっと期待外れだった反面、ドキッともしたの。過去のトラウマ…。たしかに私には、そういう部分があるから。

ちょっと痛いフラれ方をした昔。あれはもう高校時代の話しなんだけど…。それでも、あの時から、たしかに私は恋愛が臆病になった気がする。でも、癒すってどうしたらいいんだろう…。セラピーとか受けたらいいのかな。

なんにしても、早く結婚に繋がる出会いがほしい…。そう願う毎日なのです。

体を引き締めたいけれど

2018年5月14日 at 5:02 PM

今朝、通勤途中に前を歩いていたOLさんがすごくスタイル良くて同性の私も思わず見とれちゃいました。ガリガリに細いんじゃなくて、全体的にひきしまっている感じが健康的でとってもセクシーだったんですよね。

やっぱり見た目って大事だなぁってそのOLさんを見てひとりで納得しちゃいました。その場で「私もこんな体型を目指してダイエットしよう!」と決意したくなるほどでした。でも私の体型を考えると、ダイエットで体重を減らすだけじゃこのOLさんのようにはなれそうにありません。体重を落とすより、体型をひきしめることが最も重要な気がします。

普段から運動不足で筋肉が全身に足りてないというか、簡単に言うとたるんじゃっているんです。体重を減らすだけならランチとディナーの改善だけでもなんとかなるんだけどなあ。体型をインナーマッスルから鍛えて変えるとなるとしっかりとした運動が必要で、これがなかなかできないんです。

休日にスポーツを始めるとなると、ダイエットが目的だとどうしてもすぐに飽きてしまう私。ダイエットなんて目的をすっかり忘れるくらいそのスポーツにがっちりはまらないと、ついついサボりたくなっちゃう。何かいいスポーツはないかなあって考えているうちに今日も一日が終わってしまった。私の体型はしばらく変わりそうにありません。

カラコンと長く付き合いたいから

2018年3月26日 at 8:24 PM

通っているコンタクトレンズ取扱店で値段はちょっと高かったけど納得できるカラコンを買いましたよ。

安いカラコンで十分って思ってたけど、安いカラコンを使って不安になるより専門店のお墨付きのカラコンを使っている方がどう考えてもいいに決まってる。

将来目の病気になりたくないし、カラコンとは関係ないけれど年を取って白内障とか緑内障のような病気にもなりたくない。だから目の疲れも気にするし、カラコンの装着時間も結構気にしてます。カラコンってやっぱりかっこいいというか可愛いというか使うと目の印象がだいぶ変わるから、ずっと着けていたい!って気持ちになりやすいんですね。

それで、もう少しあともう少し・・・ってカラコンをつけていると、カラコンをはずすときに眼球にカラコンがくっついて取れにくくなってたりして・・・。こういうことを繰り返しちゃうとドライアイになったり白目が充血しやすくなっちゃうんでしょうね。

ドライアイも目の充血もどちらも困るから、カラコンの装着時間にはちょっと神経質になってるかもしれません。特に空気が乾燥してるこの季節は目が乾燥しやすいから、外から帰ってきたら手を洗って着替えるより早くカラコンをはずしてます。

日本一高いビルに入っている一流ホテルのレストランスタッフのひどい失態

2018年2月7日 at 4:10 PM

先日、彼の誕生日祝祝いをするため大阪にある日本一高いビルに入っているホテルの57階にあるレストランで食事をしました。

夜景が素晴らしいのはもちろん料理やワイン、店の雰囲気も素晴らしく、とても心に残る記念日になるはずでした。誕生日記念ということで店のスタッフが記念写真を撮影してくれたり、デザートにメッセージを添えるサービスもしてくれ、彼もとても喜んでくれました。

しかし、ひとつだけとても残念なことがありました。料理もお酒も堪能しいざ会計を済まして帰宅の途につき、たまたま次の朝そのレストランで支払ったレシートを見直したところ、1割引きになるところがなんと5%しか割引きがされていないことを発見。

私の勘違いかもと思いながらもホテルに問い合わせててみたところ、やはりむこうのミスだと判明しました。一流ホテルだったのでほろ酔い気分でも信頼して会計を済ませたのに、5000円以上も高く請求されていたことに気付いた時は、本当に腹が立ち驚きました。

しかも予約時、そして食事中、そして念のため会計時にも1割引き対象であることを確認したにもかかわらず、5000以上も間違えて請求してくるホテルスタッフの心がまえを疑いました。相手の対応は間違った金額を修正するのみで、それ以上の気持ちは伝わってこず、せっかくの記念日が台無しになった気分でした。

誰にも会いたくない日

2017年12月20日 at 8:21 PM

今日は朝から何となく気分が重くてせっかくの休みなのにサッと起きれなかった。

昨日からやろうと思っていたことはたくさんあったのにごろごろしているうちに11時になってしまった。ここまでくるともう既に1日終わったような気持ちになって近所のスーパーさえ行きたくない。というか、着替えたり化粧したり髪の毛を整えることがもうどうしようもなくやりたくない。はぁ。

ホルモンの乱れ?天気のせい?ホルモンの乱れは最近よく思う。以前はそんなことなかったのに生理前の肌荒れとかイライラとか激しくなってきた。もう、今日は録画してあるドラマでも見て過ごそう!1話から最後までまとめてみたいと思っていて「ブラックリベンジ」や「フリンジマン」もまだ一回も見てないままだった~。

その前にお腹がすいたけどマシな食べ物が何もない。カップ麺でも冷凍食品でもいいけどさっと食べれるものってやはり買いだめしておかないとダメですね。そうこうしているうちにもう夕方。

晩御飯どうしよう。やっぱり買い物に行かなくちゃいけないか。しかも今日は待ちに待ったゴミの日。前回ゴミの日を飛ばしてしまってけっこう溜まっているんだよなぁ。仕方ないからさっとゴミ出しに行ってそのついでに買い物に行こう。と、すっぴん髪ぼさぼさで外に出たすぐでお隣さんと顔を合わせてしまった!向こうはきちんと仕事帰りだし。恥ずかしすぎる。なんだかもったいない休日だったなぁ…。

憧れのカシミアの大判ストールが欲しくて

2017年11月13日 at 2:21 AM

季節がどんどん秋から冬に向かうこの時期。冬物が恋しくなります。

毎年何が良いかなぁと悩んでしまうのですが、今年はカシミアの大判ストールを手に入れたいです。なんでカシミアの大判ストール?実はですね、昨年買った大判ストールが、もうすっかりダメになってしまったんですよ。

毛玉取り器やブラッシングをしても全然歯が立たないんです。価格もお手頃だし、使い勝手も良かったのですが、その分痛むのも早かった。素材はアクリル100%。しかも寒い時期はお世話になりっぱなしで、少し肌寒いと思ったら、身にまとって外出していました。

気付けば軽くライナスの毛布状態です。うーん、そう考えると痛みが進むのは仕方ないのかなぁと思ってみたり。でも、わざわざカシミアじゃなくてもいいんじゃない?ってなりそうですが、本当に品質のいい物を、長く使いたいなぁと思うようになってきたのですね。

長い年月、身にまとっていたいですし、物持ちのいい素敵な女性になりたいんです。カシミアの高くて肌触りの良さそうなストール、ぐるぐる巻いてみたり、ちょっと品よく巻いて冬の街中を歩いてみたり。なんて、なんだか妄想が膨らんで楽しくなってしまうのです。

これだけ妄想が膨らんでも、問題のカシミアの大判ストールを手に入れていない私。のんびりしてたらすぐに売り切れてしまいます。今年はぜひ手に入れたいものです。

メキシカンナイト♪

2017年9月26日 at 2:06 PM

昨日は、友達の家でメキシカンパーティしてきたよ!

海外の料理とか好きな子で、今メキシカンにハマってるんだって。「先月行ったイベントで食べたタコスが美味しすぎて!」って、いろいろアツく語ってくれた。メキシコ料理のお店にも行ったりしてるけど、最近は家で自分であれこれ作ってみるのにハマってるらしくって。深すぎる…。

他の友達と「ハマりすぎ~!」って突っ込んだよね!準備してくれてたタコスの皮は硬いのと柔らかいの、2種類があって。チキンとビーフとレタスとトマトと、あとチーズと刻み玉ねぎとパクチーと。色々置いてあるものの中から、好きなもの入れて巻いて食べるんだけど。パクチー嫌いな子が「カメムシ…」ってつぶやいてたのがうけた。カメムシ食べたことあるの?っていう(笑)

それから豆のペーストみたいな?フムスっていうディップも作ってくれてて。これをトウモロコシのチップスに付けて食べるのが、意外とおいしかったよ~!すごい簡単に作れるって言ってたから、今度教えてもらおうかなぁ。

後はすっぱ辛い味付けのピーナッツのおつまみも気に入った?唐辛子とライムと塩の入った、メキシコの調味料で和えてるんだって。「飲み物とか料理とか、やたらライム入ってる。メキシコ人、ライム好きすぎ!」って友達が言ってたよ。なんでライムなんだろ?ま、おいしければいっか♪

カラコンは簡単にイメージをつくれちゃう

2017年8月4日 at 9:23 PM

カラコンをつけるとメイクが薄くても顔ができあがるからいいですね~。

メイクを濃くするよりもカラコンを使った方が楽ちん!カラコンのチカラはホントにすごいのです。カラコンを馬鹿にして使わない女性は損してるんじゃないかな・・・。

私はカラコンをつけるとメイク時間が減るしコスメに使うお金も減るということでカラコンファン。

メイク道具やコスメってかなり痛い出費じゃないですか。この出費を抑えたいな~と思ってカラコンを使い始めたけどすっごくいい感じ。

カラコンさまさま!今ではカラコンをつけず外出なんてできないですよ~そんな勇気ありません。

特に最近気に入ってるカラコンは以前にもご紹介した1年使えるラブコンカラコンです。

カラコンを使い出すとやめることができないと私の友人もよく言いますよ。カラコンでイメージが変わるから簡単にやめられないんですね~。

髪の毛をブリーチしたりカラーリングしたりそういうイメージチェンジもいいけれど、カラコンは作りたいイメージに合わせた色を目の中に入れればいいだけ。

これってすごいこと!昔の人がカラコンやカラコンを使っている人を見たらさぞかしビックリすることでしょうね。

私たちは見慣れてしまってドキドキ感もなくなってきてるけど、初めてカラコンを見たり目の中に入れた人はどっきどきだと思いますよ~。

夏に向けてダイエットしてます。

2017年8月2日 at 9:14 PM

これから夏本番を迎えるので気になる事と言えばただ1つ。

そう、ダイエットです。

半袖ブラウス、シースルーのカットソー、ミニスカートにノースリーブのワンピース..涼しげでスタイル良く見えるものをたくさん着たいのですが、肌の露出が多くなる分、体が引き締まってないと残念な格好になってしまいます。

モデルさんのように綺麗に着こなしたいのですが、現実はそれとは程遠い体型です。かと言って今から運動するのは暑いし面倒くさいな、という事で食事を気を付けてみることにしました。

行っている事は炭水化物抜きダイエットです。ご飯、パン、麺類、ありとあらゆる体のエネルギーとなる食品を抜いています。もちろん間食にチョコレートやアイスなどの甘いお菓子やスナック菓子も我慢しています。お酒もなしです。

主食はご飯の代わりにキャベツの千切り、緑黄色野菜の生野菜サラダにして他には豆腐などの豆類、野菜しか入ってない味噌汁かスープ、たまに鶏肉のささみか魚を食べてます。

そして毎日ヨーグルトと果物も食べてます。お腹が空いて物足りないなあと思う時は多いですが、スタイル良く涼しげな格好を着こなす理想の自分を想像しながら気力を保ち続けています。

ダイエットを続けてから暴飲暴食を避けている事もあり、肌の調子が良くなり、腹痛などの体調悪化もなくなりました。夏に向けてこれからもダイエットを続けたいと思います。

帰宅後の至福の時間の誘惑でダイエットが続かない

2017年6月12日 at 12:52 AM

ダイエットは常に気にしています。そして、「夜食べないことがダイエット成功への近道」だということはわかっていますよ。だって夜家に帰宅してからは、コンタクトレンズをとって服を脱ぎ捨て風呂に入って、何から何までさっぱりして、そして寝るだけーなわけですから。

しかし「何から何までさっぱりした」後からが、ここからがまさに「私の時間!」なわけですからね。朝家を出るまでも、もちろん形式的にはプライベートタイムですよ。会社にいる時間がお給料が発生している「仕事の時間」なわけですからね。通勤時間だって、ある意味ではプライベートタイムですよ。

けれど、気持ちの上では違いますからね。その日一日の仕事を終えてこそ「私の時間!」となるわけです。気持ちの上ではそうなんですよ。ですから家に帰ってからが開放感に満ち溢れるというわけなんですよ。

そしてだからこそ、ついつい食べてしまうんですよ。だって食べるの大好きですから。けれども会社や会社周辺で仕事の合間に食べるごはんなんておいしいものではありませんから。気持ちの上でのことですよ。

おいしさは気持ちの上でも重要だと思うんです。そしてそうなりますとやはり「本当にものを美味しく食べられる時間」は帰宅後の時間ですから。ですからまあ、ダイエットがなかなか成功しないんです。だって帰宅後の至福の時が大好きですから。